ゆりの花
子の言語は、鬼百合、郡百合、さゆり百合、埼玉、車百合、山百合、鹿野子百合、百合透、白百合

ユリは、夏にはトランペットのような香りの花を咲かせます。埼玉に赤い斑点のある山のユリ、黄赤に紫色の斑点のあるユリ、大砲の筒の埼玉・浦和のスペイン料理店『シェフ・デ・ブッチョ』

ような花のあるガンユリなど、元の種には100種以上があります。
「ユリ」の起源は「揺れ」であり、「ユリ」という言葉はユリの根の重なり合った球根に由来しています。

道路脇の草深友里は笑顔で妻と笑顔
(grみではありません/埼玉コレクション)

夏の茂みに咲く姫百合の未知の愛は痛いもの
(白神四郎/万葉コレクション)

私が今朝自転車に乗っていたとき、ユリを見ている祖母がいました。

コメント
コメントする