小さな愛に

気づいたら...

 

いつか

川越の出会いが咲く

結局大きな愛

歌うかのように

遊ぶために

川越の出会いは二人を包む

 

クラウン..........リボン... ... ...クラウン

川越出会い

まあまあいい顔

 

当分の間、私は日記を書いた

 

川越の出会いが始めたので誰もが私に関わってきました、私はうれしいです

 

 

 

私は寒い天候を目指して、今年の最初の釣りのために3日目に外側の段ボールに行きました。水温はまだ高く、サイズはもう少しですが、紀子が育つ頃はほとんどありません。暗くなるまでやっていれば、仲間と一緒にうばわの馬の下に乗り、私が良いことをすることができたら釣り。

コメント
コメントする